スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

舌技

舌技

そんな日本語ありましたっけ?(汗)

今回またちょこっとエロ語解説。ということで、つきましては舌で行う技について。

それでこれ、tongue techniqueっていうよりは、tongue actionって言うような気がするんですけど?あ、それだとキスになるのかな?

ま、どっちでもいっか…(おいっ!)


祥平がよく敬吾にしてあげてる舌技(?)をrimmingと言います。

rimっていうのは、グラスとかコップの縁を指したりしますので、これが動詞になると縁をなぞるって感じでしょうか?

丸く円になっている部位の縁に沿って、舌を這わせるという動作。

要はア○ル舐めです;;

(ちなみにこれ、analingusとも言うらしいんですけど、あんまり聞きません。)

UTSの第一部「旧正月」で敬吾が祥平のお尻を舐めて、「気持ち悪い」って叱られてますけど、お尻のお肉の部分を舐めても意味はないわけで、直に穴の円周から攻めるのが正しいrimmingと言えます。ましてやお尻に噛み付くなんて、ダメダメ!

それでこれ、男女の場合、やたらにやりたがる男と絶対に避けたがる男が居ますけど、男x男の場合はどうなんでしょう?

タチなら皆やりたがるのか?

違う気がする…。

(^_^;)

多分、好きな人限定でOKなんですね♪(いい加減;;)

で、ウケは皆、こうされて喜ぶのか?

BLなら絶対そうですよねw

というか、あの辺りは神経が集まってるから、女の子でもかなり気持ち良いくらいで、だからウケは、どんなに口では嫌がってみせようと、絶対にヘロヘロに喜ぶはずだと…(汗)

と、とにかくtongue action。基本中の基本ですね!

以下、特に意味のないtongue actionの見本↓
tongue

(=^▽^=)

それから今回、二人して寝袋の中で横向きになってますけど、こういう体勢はスプーンって言うらしいです。スプーンを重ねて置くと、ちょうど上手く重なる、そんな感じ♪

あまり激しくは動けませんけど、タチが背中からウケを抱きかかえるようにすると、狭い場所でも簡単に出来る…

はず?(^_^;)

それと後、私、決してヨーロッパの方々に偏見があるわけでは…いや、あるかな?(汗)

前にも書きましたけど、ヨーロッパの方って凄そうだっていう思い込みが…

ヨーロッパのリゾートに遊びに行くっていうんで、友達が大慌てでタニングに出掛けたんですよね。

「カッコ悪いビキニの跡を消さないと、アメリカ人だって直ぐに分かっちゃう!」

ヨーロッパのリゾートだと、ビーチとかでもトップレスは当たり前で、Tバックなんかでも、マイクロミニだったりするらしい??

彼女はおっぱいというか、身体に自信があるので、張り切って見せびらかしに行くつもりらしいんですけど、その時にビキニの跡が白く残ってると、「アメリカ女だ!」ってバレて恥ずかしいんだそうです。

それはいいんですけど、ヨーロッパに「家族旅行」に出掛けるんですよね、彼女。

弟が居て、まだ大学生のはずなんだけど…。

ま、人のことだから深く考えないことにします;;

とにかく、ヨーロッパの人って裸でうろつき回ることに何の抵抗もないらしい、っていうのは私の偏見でしょうか?

(^-^;)

さて、最後にジョニー・デップ様がコンドームのキャンペーンをなさるかもしれないというニュース。

が、あったんですけど嘘でした^-^;

やっぱエイプリルフールだから(笑)

ちなみに何故かジョニー様は、マグナムサイズのコンドームをプロモートするっていう噂だったんですよね(爆)

そんなわけで、つべはコンドームのコマーシャル

↓笑える

↓笑えない;;


(更新後、拍手パチパチありがとうございました♪いつも励みにさせて頂いておりますm(_ _)m以下はコメントのお返事(反転)
3/31にコメント頂いたT様へ
思いがけず短編に感想頂いてありがとうございました~♪
>おもしろい発想…
そう言って頂けて、なんだかホッとしました^-^
ここだけで腐同士、納得する分には大丈夫ですよね?(笑)
また頑張って短編も書くつもりですので、宜しかったら是非また遊びに来て下さいw
スポンサーサイト

タグ : BL

2008/04/01 20:18 | エロ語解説COMMENT(18)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

リムはQAFの1話に出てきて、ドキドキしながら見てました(笑)。
入り口のあたりはほんとに神経集まっててキモチイイですけど、使いすぎや痔で腫れあがってると痛いだけかもしれませんね…って、夢をぶっ壊すようなこと言ってすみませんっ(汗)。

お尻の穴と関わりたがる男と絶対避ける男。
関わらないようにするヤツは、ほんと、絶対、スルーしますよね…。
排泄物という認識しかないからなのかな。
使えるものは何でも使え、と言ってあげたい。

No:376 2008/04/02 05:42 | くろみみ #- URL編集 ]

よおろっぱりぞぅと

後孔攻め。いいですねえ。
これかなりクルらしいと、「尻辞典」(みたいなタイトルの真面目な本があるらしい)を
一読した友人が言っていました。

じゃなくて。
ヨーロッパリゾートでした。
私はビーチリゾートは全く知りませんが、ただの欧州の山岳リゾートなら、と
しゃしゃり出てきました。
私が良く知っているのは標高1600メートルのかなり高地なのですが、ここの夏は
もちろん短いっす。冬はスキー、夏はハイキングがメインとなるんですが、冬はよく
リッチモンドがスキー場で上半身のみブラ一枚でよく日光浴していました。特にイタリア系
リッチモンドが顕著だったのですが、どれだけ黒くなっているかが勝負どころだったようで、
かなり汚く焼けていました。(雪焼けは本当に汚いので!)もちろん逆もありで、化け物かと
びっくりするほどサンストップを塗りたくっている方も多かったですけどね。
問題は夏です。リゾート地に遊びに来る人間ではなく、地元の(独語圏)おじちゃんおばちゃん
姉ちゃん兄ちゃんたちがが、時折、ハイキング道からちょっと離れただけのような場所で、よく
すっぽんぽんで日光浴していました。あれは…びっくりしたなあ…遭遇するような危ない
場所はたいてい決まっているので、どんなときにでも絶対に通らなかったもん。
ただその村(というか、山の上ですね、既に^^;)では日光が本当に貴重で(夏が短いので)
その気持ちは分からんでもないです。(下手すれば真夏でも降雪があるくらいだったから…)
別に光合成するわけじゃないですけど、人間もカルシウムとって陽の光を浴びないと骨が
丈夫にならないと聞いたことがあるので(彼らがそれを目的にしていたかは不明ですが)。
はい。
ヨーロピアンがすっぽんぽんに大しておおらかだという説には、偏見では決してなく、実体験
として、だからちょっと賛成かも。その地にある多くのホテルのプールにはジャクージとサウナが
併設されていて、原則プール以外はすっぽんぽんがルールです。逆に水着着てると恥ずかしいかも。もちろん混浴です。時々、そのままプールで泳いでいるような伯父さんも見かけましたし^^;
(美しくない~っ!非BLの世界ですね)。もちろん大和撫子の面子にかけて、私も一度だけチャレンジ
しました!……おばちゃんがほとんどの中で、でしたけど^^;
郷に入っては郷に従え、が大切なのかもしれませんね、というお話でした。

ちなみに一番悪目立ちしていたのが日本人のおば様たちです。暑い暑い数時間だけの太陽の下で、
びっちりと長袖長ズボンの団体が…悪目立ちしないはずがございませんもの。
紫外線がもんの凄く強いので仕方が無いのですが。
でも知り合いのヨーロピアンには、何度も何度も同じ質問をされて、台詞を覚えた記憶がございます。

No:377 2008/04/02 08:19 | 梶 惠 #- URL編集 ]

お返事

QAFってTVなのにそこまでするんですか!?
豆ウランさんから、なかなか激しいらしいとはお聞きしていたんですけれど、まああっ!
でもアメリカで放送されてたはずなのに、私も良く知らなかったし、周りに見てる人も居なくて、そしたら豆ウランさんが、Showtimeで放送されていたって教えて下さったんです。
有料ケーブルチャンネルだったんですねー。
さすがに普通のTVチャンネルだとそこまで見せられませんものね(笑)

>使いすぎや痔…

く、くろみみさん…それってロマン派腐女子にあるまじき発言では?(爆)

>排泄物という認識…

やっぱり間違った穴っていう感覚なのでしょうか…(^-^;)

No:378 2008/04/02 19:08 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

お返事

>後孔攻め。いいですねえ。

ほんとだ。日本語だと、なんだかビジュアルが浮かんで良いですねw
「尻辞典」の方は、残念ながらAmazonでは売ってないようです(笑)

欧州の山岳リゾート!
さすが世界を股にかける腐女子、梶さん!!
冬にまで日光浴って凄いですね。
雪焼けは綺麗に焼けないから、顔が真っ白になるまで日焼け止め塗ってる人がいるんだ~
そして夏が短いから逆になるべく肌を晒したい。
納得ですっ!
分かりやすい説明ありがとうございました。
地元の人がその辺で裸になってるっていうのは、微笑ましいような、やはり見たくないような…(笑)
太陽の光を浴びたいっていうのは、本能なのかもしれませんね。
梶さんのおっしゃる通り、きっと人間のカルシウムのための光合成なのですよw

>ヨーロピアンがすっぽんぽんに大しておおらかだという説には、偏見では決してなく、実体験として、だからちょっと賛成かも。

なるほど~。
なんか知らないけど、私、以前からそういうイメージがあったので、裏づけが取れて(?)嬉しゅうございますww

>逆に水着着てると恥ずかしいかも。

そうみたいなんですよねっ。
私の友達も、「ビキニ付けてれば?」って言ったら、「目立って恥ずかしいの!」って言ってました。

>もちろん大和撫子の面子にかけて、私も一度だけチャレンジしました!……おばちゃんがほとんどの中で、でしたけど^^;

さすがは、梶さん!
世界を股に掛けて活躍する腐女子!!
郷に入っては郷に従え…大和撫子の度胸ですねww

おばさま達があまりに日焼けを嫌がると、不思議がられるのですね。
アメリカだと、多分ヨーロッパもそうだと思うんですけど、小麦色の健康的な日に焼けた肌って、憧れの的ですもん。
逆にあんまり白いとpale(青白い?)で醜いって思われるし。
それにしても梶さんの体験談は面白いですw
いつか旅行記みたいなのも書いて下さい♪
俊之さんと杉生が旅行に出掛けるなんてどうでしょう?
あ、でも松宮さんのお話が先で!(←リクも踏んでないのにしつこい;;)

No:379 2008/04/02 19:09 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

舌技

おお、舌技!!口にするとやらしい言葉ですね~~!!

される方が恥ずかしがると萌える?燃える?ですね~!!
まあ、汚いと言えば、体液の交換やっちゃってる時点で汚いですからね。アレですね、セックスとは動物的で汚い物だと!!(. . . やあね、年寄りって)

日焼けですか. . . 難しい問題ですね!!日照時間の少ない地域の白人の方は、日焼けがステータスみたいなところありますよね?日本人は小麦色にならず、すす汚れたみたいになっちゃうのがねえ. . . 。

オーストラリアでは子供に全身タイツみたいなラッシュガード着せてる人が多かったですね~!!私も欲しいです!!!

No:380 2008/04/03 00:40 | キョロリ #- URL [ 編集 ]

No title

>ロマン派腐女子にあるまじき発言

ごめぇんw
SM系サイト見てると、腸壁がめくれあがってる?ようなお尻の穴の写真ばっか集めたとことかときどきあるんですよ。
赤いし腫れてるしエグい…。
ある意味ピアスとかの肉体改造系の延長にあるフェチなんでしょうけど、私は苦手なのでいつも避けていました…でもそういうのに限って印象に残って脳裏に焼きついてしまうのだ!

梶さんが言ってる「尻辞典」って、作品社の「アナル全書」(Jack Morin著)のことかなあ。
大真面目な本ですが、エロくておもろいです(笑)。

No:382 2008/04/03 04:43 | くろみみ #- URL編集 ]

No title

肛門舐め・・・。
ダンナの肛門を一舐めした時、ヤツはものっすごくびっくりしてましたが、同時に今まで味わったことのない快感をカンジておりました。

ああ・・・。またまたくっだらないカムアウト・・・。
こんなコメするワタシをお許し下さい(謝)

やっぱね・・・肛門舐めは「愛」がないと絶対できないですヨ。なので「プロ」の方をソンケーします(笑)

肛門舐められてめちゃめちゃヨガっちゃう「受」にゾクゾクしますね(笑)
BLには欠かせないッッッ!キライなヤツに肛門凌辱される「受」ってのにもゾクゾクします・・・。

はぅっ。
スイマセン。なんかズレたコメで((+_+))

No:383 2008/04/03 16:28 | るぴ子 #- URL [ 編集 ]

お返事

>体液の交換…

な、生々しいっ!
でもほんとそうですよねw
それを汚いと思わないのが愛?(笑)

そう言えば、オーストラリアではUV対策が凄いって聞いたことがあります!
皮膚癌は怖いですもんね。
タニングなら良いかと思ったら、あれもやっぱりUVだから危ないんだそうで、だからもう少し焼きたいけど出来ないって、友達が言ってました。
私も日焼け止めはしっかり塗る方ですww

No:384 2008/04/03 20:19 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

お返事

>SM系サイト見てると、腸壁がめくれあがってる…

見たくない~!!!
脳裏に焼き付けたくないっ!!!

「アナル全書」ありました!
原題は「Anal Pleasure and Health」っていう本らしいですw
さすがはくろみみさん!
この方のサイト↓があったので、これから行ってお勉強してきます~♪
http://www.sexuality.org/authors/morin/

No:385 2008/04/03 20:19 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

お返事

きゃあぁっ!
るぴ子さんと旦那様の仲良しラブラブには、いつもいつも萌えぇ~!!
実はるぴ子さんのブログで一番好きなのは、旦那様が登場する時なのですww
愛情深いご夫婦って素敵♪

私も愛がないと、出来ないことは色々あると思いますw
プロの方って、お札を思い浮かべて頑張るのかな?(笑)

恥ずかしがりつつ、嫌がりつつヨガッちゃう「受」はほんとツボです~(=^▽^=)

No:386 2008/04/03 20:20 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

あなる善処。(←違うって!)

そっかー。そんな正式名称だったんですね。
あ、くろみみさん、初めてお言葉を交わさせていただきます。よろしくお願いいたしますm(_)m

そうそう、凄く真面目な本ですよね。
真面目に「快感を得られるようである」とか書いてあると友人が言ってました。
もっともそいつも自分が購入したのではなく、市の図書館で借りたといっていたので…
恐るべし、市立図書館!! だれがリクエストしたのかな…????

SMサイトは存じませんが、やはりまたコレも映画好きの友人から聞いたのですが、
さる映画(マイナー系です)でアナルセックスシーンがあったのですが、何が怖かったって、
モノを出した直後の後孔がしばらくの間ぽっかり開いたままの映像を、小さいながらも
映画館の、あのでっかい画面いっぱいに映ったぽっかりと開いたままの菊のご門…
宇宙や!と思いながらも、さすがに言葉を失ったと。…想像すると、ちょっとグロイなあ…

No:387 2008/04/03 23:49 | 梶 惠 #- URL編集 ]

No title

>一番好きなのは、旦那様が登場する時なのですww

えええええッ!?そ~なの?記事書いといて何ですが・・・めっさ恥ずかしいデス。ネタ収集にがんばります(笑)

横レスで申し訳ないのですが・・・「アナル全書」。
どんなモンか以前より気になってまして・・・。
「性語辞典」と言う本を購入して大失敗した経験があるので、購入をためらっていました(笑)
皆様、ありがと~ございます。前向きに検討したいと思います。蛍さん、ありがと~♪

No:388 2008/04/04 02:12 | るぴ子 #- URL [ 編集 ]

お返事

>恐るべし、市立図書館!! 

ほんとですよねっ(笑)
でも私も、英語バージョンを図書館で探してみようと思ってました。
やはり買うのは中身を読んでからでないと(汗)

さる映画とは?
っていうか、アダルトじゃなくて、普通の映画館で上映されるような映画??
まさか???

>宇宙や!

壮大な広がりってことなのですね?(爆)
何を見てこの感想を抱いたか?って質問に、「菊のご門」っていう正解は出ないでしょうね~

No:389 2008/04/04 20:50 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

お返事

恥ずかしがらせてすみません~(笑)
でも旦那様に関する記事、楽しみにしてますw

「性語辞典」、面白そうなタイトルなのに詰まんなかったんですねー。
梶さんもくろみみさんもお勧めの「アナル全書」なら、きっと大丈夫ですよ♪
私も探してみようと思いますww
梶さん、くろみみさん、いつも貴重な情報ありがとうございますwww

No:390 2008/04/04 20:51 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

No title

アナル全書、持ってるくせにつまみ読みしかしていない私(人はそれを積読という…)。
つまみ読んだ部分はふつうに面白かったので、とりあえずオススメしておきます。
るぴ子さんや蛍さんの好みに合えばいいんですけどw

性語辞典は文学表現についての本ですからね、下心満載で読んでもビミョーでございましょう(笑)。
ちなみに、ちくま文庫から「官能小説用語表現辞典」という同ジャンルの本が出ております。
文庫なので安いです。
文庫の割には高い気もしますが(税込み819円)。
私はためしにちろっと立ち読みして、買うのやめました(笑)。

>画面いっぱいに映ったぽっかりと開いたままの菊のご門

うわあ(笑)。
でも日本はお尻の穴はモザイクかける必要ないので、こんなんが大画面に写っても問題無しなんですよね…。

No:393 2008/04/05 07:47 | くろみみ #- URL編集 ]

お返事

>積読

くろみみさんのお家には、BLに限らず本が一杯積み上げられていそうですものねw
でも持ってらっしゃるのに全部読まれてないなんて、勿体ないっ。
やはり電車の中なぞで広げて読むわけにはいかないご本だから?(笑)

>「官能小説用語表現辞典」

これはでも、BLとか書くのに参考になりそうです~
こういう時はどう書けばいいんだろう?なんて、悩んだ時にぴったりですよねw
「蟻の門渡り」っていうのも、BL読み始めて初めて知ったんですけど、普通は難しくて思いつかないですもん。

>お尻の穴はモザイクかける必要ない…

でも毛は駄目なんですよね、確か?
毛のないお尻ならOK?
お尻の毛は陰毛ではなくて、体毛だからOK??
・・・・・・こういう問題について考え出すと夜も眠れない・・・・・・(爆)

No:396 2008/04/05 20:52 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

No title

>でも持ってらっしゃるのに全部読まれてないなんて、勿体ないっ

いやあ、古本屋の悲しいサガってやつでしてね(ほんとかよ)、「これは!」という本は当面読む予定・余裕がなくても買って手元に置かずにはいられないんです。
品切れ・重版未定になると探すのに手間がかかることがわかりきっているんで…。
中古価格がやたら高騰する本もありますし…。
欲しい本は手に入るうちに買っとけ、ということですね。
そういうわけで、私の本棚には買ったけどちょっとしか読んでない本がいっぱいあります(笑)。
BLは9割がた買ってすぐ読んでしまいますけどねー。

>BLとか書くのに参考になりそうです

うーん、個性が強すぎて、あまり参考にはできそうにない感じでしたが…(笑)。
「蟻の門渡り」が出てくるBLがあったんですか?
現代ではあまり使われない単語だと思うんですが、官能小説ってそういうのが許される独特の雰囲気がありますよね…BLだと、ちょっと笑っちゃうかもw

No:397 2008/04/06 05:10 | くろみみ #- URL編集 ]

お返事

>欲しい本は手に入るうちに買っとけ、ということですね。

そっか、業界の方の知恵ですねw
BLも品切れになると探すのが難しいっておっしゃてましたし。
でも収納スペースがあるっていうのが羨ましいです~
本はなかなか買えないんですよね。
買うと捨てられないから…。

>うーん、個性が強すぎて、あまり参考にはできそうにない感じでしたが…(笑)。

そうなんですか?
個性ってなんだろうwww
蟻の門渡りって漢字変換すると一発で出てくるから、意外と使う単語かと思ってました!?
実際に使われてるのを聞いたことはないですけど(笑)

No:398 2008/04/06 21:01 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。