スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

あった方がいいでしょう

ゲイダー。

日本語にもなってるのかな?ゲイとレイダーを組み合わせた造語。これは、随分前からあるんで、スラングっていうより、もう普通の英語だと思います。ようはゲイの方が内蔵されてるお仲間探知機ですね。これの感度が悪いと、下手すると命に係わりますから、、常に正確に探知できるように精度を磨くことが大事なんです。

で、私が思うに女性だって持っている。私もかなり雑ですが持ってます。この間女の子の友達と歩いていたら、ショーツにスニーカーだけの上半身裸のお兄ちゃんとすれ違って、何となく目があったから、「ハーイ!」とか言ったんですけど、その後で、友達いわく、

「タイプ…。」
「え、ええ?」(ゲイじゃん?)
「でも、絶対ゲイだよね。」
「うん、そう思った。」(なんだ、分かってんじゃん。)

なんですれ違っただけで、彼がゲイだって分かったのか?

多分、本人が隠してないからだと思います。

って言っても「俺はゲイ!」って看板下げて歩いてるわけじゃないんで、じゃあやっぱりどうしてかって言うと…

まずは穿いてたショーツの色が明るいグリーンだった。

人種的には白人だったんで、ストレートで白人の男があの色のTシャツならともかく、ショーツは穿かないだろうと…。

でも、それはどっちかって言うとマイナーなポイントですね。他には歩き方とかかな?別にヘナヘナしてたわけじゃなくて、でもなんかこう…お尻がプリプリっていうか…うーん、やっぱ説明しにくい。

あ、あと、乳首が自己主張してた…。

いや、つい見てしまったくらい、おとなしくない乳首だった…。

ちなみに私は、男の人の乳首は普段は小さくてピンクとかの方が…ってそういう話じゃない。

何の話だっけ?そう、ゲイダー。女の子もあると便利かなっていうそれだけの話でした。(腐女子ならちゃんと持ってる?)

『もしこの記事が面白いと思って頂けたら、プチッと拍手して頂ければ喜びます。ついでにランキングのボタンをプチプチ押して頂けたら、ますます嬉しい…thks! 』

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

スポンサーサイト

タグ : ゲイ

2007/06/14 16:48 | エロ語解説COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。