スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

妄想生物

以前にLGBTの科学者さん達についてご紹介したことがあったんですけど、その時に初めてNOGLSTP(National Organization of Gay and Lesbian Scientists and Technical Professionals「ゲイとレズビアンの科学者と技術者の全米組織」という団体があることを知りました。(『ゲイ術家という嘘』

今回はこのNOGLSTPから、2010年の科学者賞(Scientist of the Year Award)を受賞した、心理学者のジェシー・ベアリング(Jesse Bering)さん↓が、
273jesse bering
サイエンティフィック・アメリカンという科学雑誌のブログに書いていらっしゃるコラムの中から、最近のセクシュアリティに関する記事をご紹介ですv

“One reason why humans are special and unique: We masturbate. A lot”
「人間が特別でユニークな理由:我々はオ○ニーする。沢山する。」

ビミョーに18禁かも…?

(^▽^;)

動物園に行ったことがある人なら、♂のお猿さんが自分のブツを弄っているところを一度は見たことがあるかも?(←私はある^^;

でもこれはプライメイト(霊長類)が檻に閉じ込めらるなどして、本来の行動が出来ない欲求不満な状態の時に見られる「偶発的なブツ弄り」で、人間のオ○ニーとはちょっと違うんだそうです。

ちなみにオ○ニーは英語でジャックオフ(j*ck off)略してJ/Oとかj/o、またはジャークオフ(j*rk off)と言ったりします。

男の場合だけで女の人には使わないと思うし、上品な言葉ではないので覚えても全く好いことはないですが(汗)、伏字が面倒なので以下、オ○ニーはJ/Oということで…;

それで人間がJ/Oするのと、霊長類の「偶発的なブツ弄り」がどう違うかというと、「偶発的なブツ弄り」の場合、オーガズムに達することは殆どないんだそうです。

メスの場合には確認しにくいものの、表情の変化や絶頂時の声の有無から判断して、♂♀ともに自然界ではJ/Oの「成功例」はごくごくまれなんだとか。

それに成功した場合でも、単に「偶然弄ってるうちにイッちゃった。」みたいな感じで、意図的なものではない、つまり人のJ/Oとは根本的に違うそうなんですね。

ではオーガズムを目的とした人間のJ/Oの特徴は何かと言うと、

「人は妄想によってオーガズムを得る」

ということなんだそうです。

ほほう…。

確かに昼ごはんだろうと、夕飯だろうと、白いご飯だけでは到底満足感は得られませんよねww例え梅干一個だったとしても「オカズ」は必要!(笑)

面白かったのが、この「梅干」の内容で、例えばあるゲイ男性の場合。

“In them he “saw” naked adolescent boys with their penes stiffly erected, parading in front of him. As he progressed in his masturbation, the penes of the boys increased in size, till finally the whole field of his vision was filled with one huge, erect, pulsating penis, and then the patient would have a prolonged orgasm.”

若い裸の男の子がガチガチのモノを見せて目の前をウロウロしている、と妄想しながら自分のブツをシコシコし続けるうちに、男の子のモノだけが妄想の中でドンドン大きくなって、しまいに馬鹿でかい、ビクビクするガチガチのブツだけしか見えなくなったところで、オーガズムを迎える、というものだそうです。

これはゲイ男性の場合ですけど、巨根を巨乳に置き換えれば、ヘテロの男性にも当てはまりそうですよね(笑)

男性はこのように、より視覚に訴える、あからさまな身体の部分の細部を(more visual and explicit anatomical detail)妄想することが多いそうなのです。

そして女性の場合には、ストーリーライン(お話の筋書き)、つまり感情、愛情、絆やロマンスといったものが必要となる。

頷けますねvv

ちなみに141人の結婚している女性を対象に行われた研究によると、一番多かった妄想が、

「無理やり、または力ずくで服従させられる」
「変態的、またはイケナイことをしていると想像する」

3千人以上の女性を対象に行った別の研究では、

「セレブとしている。」
「若い男、または男の子を誘惑している。」
「年上の男としている。」

というのが多かったそうです。

Gay men’s sexual fantasies often include, among other things, “idyllic sexual encounters with unknown men,” “observing group sexual activity,” and here’s a shocker: images of penises and buttocks.
「ゲイの性的妄想には、知らない男とののどかな交わり、グループセックスの観察、そして驚くことに(笑)、男性器やお尻のイメージがよく現れる。」

According to one study, the top five lesbian fantasies are “forced sexual encounter,” “idyllic encounter with established partner,” “sexual encounters with men,” “recall of past gratifying sexual encounters,” and―ouch!―“sadistic imagery directed toward genitals of both men and women.”
「ある研究によれば、レズビアンの妄想のトップ5は、無理やりの性交、パートナーとの穏やかな交わり、男との性的関係、過去の素晴らしい性交を思い出すこと、男性器または女性器へのサディスティックなイメージである。」


つまり人によって色んな妄想があるってことだから、単純にセクシュアリティによって妄想のメインディッシュを決められても、それでお腹を壊す人も居そうですが…^^;

腐女子さんが一番近いのは一般の女性や人妻を対象にした妄想かな?

最初は無理矢理、でもそれから徐々にラブラブへ、っていうのは私も好きなパターンですし、恥ずかしいことをさせられて、でもそれで感じてしまう受けっていうのも大好物ですww

どっちかというと2次元萌えなので、セレブ妄想はあんまないかなー。

私の場合、見た目の良さ以外、ほとんど何も知らないセレブさんの方が逆に妄想しやすいかも…(←例えばサッカー選手…^^;

それに若い子を誘惑っていう妄想は、年下攻めとは違うような?どっちかというと、若い子に誘惑される、の方が近い??

甘えられそうな年上攻めっていうのもポピュラーですけど、逆にそんな年上の男性がアンアン言わされるのが好きっていう人も多いし…。

「自分というキャラ」がそこに居ないのがBL妄想だから、それ以外の妄想と重ね合わせようとしても、やっぱちょっと無理があるのかも^^

まあでも妄想にストーリーが必要っていうのは絶対そうです!(笑)

でっかいブツが目の前一杯に広がったところで、「はぁ…;」ってなるというか、むしろ萎え…。

それよりはグッとブツを押し戻して、まずは衣装(リーマンならスーツ、893なら高そうなイタリア製のスーツ、高校生なら制服、大学生なら…以下パターンは∞)を着せ、イケメンを確認して、身長、体型、性格、生い立ち、その他細部に至るまで好きなキャラを作り上げ、さらにそのキャラにふさわしい相手キャラまで細かく設定して、初めて妄想の準備完了!

ブツが顔を出すまでに少々時間が掛かりますけどねw

でもこういうフォアプレイ(前戯w)がないと、ブツだけじゃまず萌えられません;

ブツの持ち主のキャラ設定があって初めて、ブツが小道具として機能するのです♪

腐女子さんによっては、というかお話の内容次第では、最後までブツが登場しなくても充分満腹ってこともありますし、主役はあくまでキャラであってキャラのブツではない…って当たり前か…(汗)


後は面白かったのが、性的妄想は飢餓妄想と違って、飢えた人ほど妄想が多くなるというのは間違いというもの。

“Those with the most active sex lives seem to have the most sexual fantasies, and not vice versa. Several studies have shown that frequency of fantasy is positively correlated with masturbation frequency, intercourse frequency, number of lifetime sexual partners, and self-rated sex drive.”
「性的にアクティブな人ほど性的妄想を抱きやすく、逆にそうでない人ほど妄想しなくなる。幾つかの研究によって、妄想の頻度はJ/Oの頻度、性交の頻度、性的パートナーの数や性的衝動と正比例することが示されている。」

セックスする相手がいなかったりして、そのうちJ/Oすらしなくなるうちに、どんどん妄想パワーが磨り減っていって、ドンドンそんな気がなくなってしまう…

つまり干からびちゃうってこと?

(^▽^;)


ということで結論。

やっぱりBLは大事です!(^^

シンプルに梅干がお好きな方も、ステーキじゃないとお腹が一杯にならないという方も、とりあえず今夜はお好みのオカズを選んで、妄想パワーを磨きましょう~☆
スポンサーサイト

タグ : BL 妄想

コメント

初コメ失礼いたします。

こんばんは、

初めてコメントさせてもらいます、Saeka.Oと申します(^^)

WEB上のコメントは初めてなため、何か失礼や不具合があったら申し訳ありません。

最初に簡単な自己紹介をさせていたたきますが、
私は現在20歳の大学生3年生です!東京の大学で哲学を学んでます。

いつもブログを楽しく拝見させてもらってます^^
アメリカのセクシャリティー事情やその他、
私の知らない世界が広がっていて毎回目からうろこです!

時々ある面白動画もとても楽しいですv

今回の、人間には妄想があって動物にはそれがないといった話はとても興味深く…というか納得で、
オチにも納得(笑)です。

とても面白く読ませてもらい、思わずコメントをしよう!と思いました。

最初は去年の夏ごろからUTSを読み始めたのがきっかけで、一気に小説にも蛍様のお人柄にもはまってしまいました。

映画のほうのブログも読んでます!


大好きなUTSが最終章ということでとても寂しいのですが、

これからも楽しみにしていますので、是非よろしくお願いします(*^^*)

長文失礼しましたm(__)m

(2010,7,10 22:20)

No:1799 2010/07/10 05:18 | Saeka.O #- URL [ 編集 ]

Saekaさん、初めまして

人間が妄想する生き物っていうのはほんとですよね~。
妄想の内容も一人一人違って当たり前で、そうを聞くとちょっと安心します^^
おかしなオチですが、納得して頂けたなんて嬉しいですw

そしてサイトにブログx2までご訪問、ありがとうございます!
お人柄なんて…そんな風におっしゃって頂けると嬉しいやら恥ずかしいやら…
ヾ(●≧Д≦●)〃
おかしなことばかり書いてるブログですが(汗)、UTSともどももし宜しかったらもうしばらくお付き合い頂けると嬉しいですvv
(私もUTSが終わったら寂しくてどうしようって感じです^^;)

お優しいコメントほんとにありがとうございました(_)
哲学って凄く難しそうです!
お勉強も頑張って下さいね☆

No:1802 2010/07/11 20:21 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。