スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

皮バトル☆カリフォルニア

今回は久しぶりに「皮」の話です^^

♂にしかない「皮」と聞いて、何のことか分からない乙女な皆様はお読みにならない方が無難かと…;




ご存知とは思いますが、アメリカでは一般的に「皮」いわゆる包皮は、赤ん坊のうちに医者が取り除いてしまいます。(ちなみに英語で包皮はforeskinフォアスキン)

これはcircumcisionと言って、ユダヤ教徒の場合はそれ専門のmohelという人が行う宗教上の儀式になりますが、別にユダヤ教徒に限らず、アメリカの病院では新生児の包皮を除去することは普通に行われています。

こちらの記事によれば、2008年に生まれた男の子のうち56.9%が病院で除去手術を受けていて、病院以外の場所で手術を受けた子を含めれば、その数はもっと増えるそう。

CDCの調査では、包皮がない方がAIDSや性病等の感染が抑えられる、という結果が出ているらしいのですが(←ほんとか?!)、その医学的根拠を疑問視する反対派は、包皮除去手術に真っ向から反対しています。

そしてついにこの夏、サンフランシスコで熱いバトルが開始されました!!


まずは包皮擁護派が、今年11月の選挙で包皮除去を違法とすべく、サンフランシスコ市の市民投票に掛けようとします。
303circumcision2
(包皮の除去は人権の侵害である!!)

これはサンフランシスコのプライドパレードでの画像だと思われますが、別のプラカードによれば、包皮を除去すると、75%もの性的快感が失われるそうです。(←ほんとか?!x2

そう言えば、そのせいなのか何なのか、ゲイ男性の出会い系サイトでは、アンカット(皮付き)の相手を求めることが多いようです。

東ヨーロッパの某有名ゲイビ会社では、皮付きの子しか使わないというコアな話も聞きました。

ちなみに、イタリア系の人は(カトリック教徒全般?)、これまた宗教上の理由から皮をキープするらしいですv

(^▽^)ノ

・・・話を戻します(汗)

包皮擁護派の推進する包皮除去禁止条例がサンフランシスコ市の市民投票で可決されれば、市内の病院やその他の手段で男の子の包皮を除去した場合、千ドルの罰金または1年未満の禁固刑を課せられることになるはずでした。

しかしそのうち、包皮を取り除こうとする悪魔的なユダヤ人と、金髪碧眼のヒーローという人種差別的なマンガが登場。
303foreskin_man2

包皮擁護派はユダヤ人差別を行っているという攻撃を受けます。

ちなみに、宗教上の理由から「皮」を取り除くのはイスラム教徒も同様だそうで、反ユダヤ主義といえば真っ先に思い浮かぶ彼らが、実は「皮なし兄弟」(?)だというのは、実に皮肉なものを感じます。


そんな反撃を受けつつも、包皮擁護派は、この皮剥禁止条例を市民投票に掛けるために必要な、7千以上の署名を無事集めました。(場所がサンフランシスコだけにこれは予想のうち。)

しかし、ここでカリフォルニア州の最高裁判事が皮擁護派に待ったをかけます。

州の最高裁は、サンフランシスコ市が市民投票で包皮除去を違法とすることは、医学的措置に関する法律は市や自治体レベルではなく州レベルで決定されなくてはならない、というカリフォルニア州の規定に反するという決定を下しました。

これを受けて、更に今月、ジェリー・ブラウン州知事↓が、市や自治体が勝手に包皮除去手術を禁止すること、を禁止する条例にサイン。
303circumcision3

これで、カリフォルニアで生まれる男の子の「皮」は、引き続き除去される運命となりました…。


たかがち○この皮、されどち○この皮!!


選挙だ、いや最高裁の裁定だ、と大騒ぎ、最終的に州知事まで登場するほど加熱した、この皮バトル。

カリフォルニア以外では殆どニュースにもなっていないと思いますが、一応は書いておくべきかと思いましたw


個人的には皮の無い人に慣れているせいで、初めて皮付きぴーなす君を見た時はびっくりしました。

あれは忘れもしない、このブログで初めて皮について書いた時のこと。

それまで実は、アソコの皮というからには、もっと繊細かつ美しい、京菓子↓のような姿を漠然と想像していたのです。
303kuzumochi

透き通るような先端の皮から、仄かに覗く悩ましげな先端…。

とても美味しそうですよねw

ひとたび勃ち上がった時は、この皮がツルリとまくれて、仕事に励むという…。

なんとも風情ある光景です♪


我ながらこの勘違いはどこからきたものか…?!


実物はまさしくこれ↓でしたw
303Pigs in a blanket

日本語だと、この食べ物なんて言うんでしょう?

英語では、Pigs in a blanket。

「毛布に包まった豚さん」って、もう名前までぴったりですよねvv

(^-^;)

これはこれで美味しそうでないこともないんですけど、ほぼ菜食主義の私としてはやはり京菓子の方が良かったかも…。(←って、ムリだからっ;


まあ、そんなおバカな勘違いはともかく(汗)、皮があっても何の支障もなく暮らせることは、その歴史を通じて、日本男子の皆様が証明して下さってるわけですし(笑)、逆に皮が無くても何の支障もなく暮らせることも、世界各国で証明済み。

「俺は皮がないせいで不感症なんだ!」

という話は今まで聞いたことがありませんw


ただ、あってもなくてもどっちでも良いものなら、やはり子供のうちに除去してしまうのではなく、ここは本人が成人してから自分で決めるのが筋だとは思います。

そういう意味で、今回のカリフォルニア州の決定は残念としか言いようがありません!

なので、もしいつの日か、皮の有無が州民投票で決定されることがあれば、張り切って除去反対に票を投じたいと思っています☆

(その前に、こんなことに金を掛けて選挙しないことを祈る;)
スポンサーサイト

タグ : 包皮 除去 手術 カリフォルニア

コメント

蛍さん、こんにちは

皮のためにこういう騒ぎになるのは、宗教が絡むせいなのでしょうか? 日本では考えられないことがよく議題にのぼるのが興味深いです。

前に自分が入ったことがあるイギリスのサイトも、皮付きが条件でした。イギリス人は切る習慣がないから元々多くが皮付きですけどね(笑)
逆にアメリカのサイトだと、数えるくらいしかアンカット君がいませんでした。

>包皮を除去すると、75%もの性的快感が失われるそうです。
これ本当なんですかね? 確かに普段皮で守られてると刺激を受けにくいから、露出した時にすごい敏感なんじゃないかって気はします。75%は大げさだと思うけど。

日本だとよく、「恥ずかしい」「衛生的」っていうような理由で、手術を勧める広告を何度も見たことがあります。旅行やお風呂屋さんに行った時に、みんなと違って自分に皮がある(=子供みたいなチ●コ)と恥ずかしいとか、そんな理由でする人も結構いるのかもしれません。

ここは本人が成人してから自分で決めるのが筋だとは思います。
私もそう思います。切るのは後からいくらでもできるので。

上記の漫画は、既存のシリーズの漫画なんでしょうか? それとも皮バトルのために書かれたもの?! 前者だったらどういう漫画なんだろうと思ったので^_^;

No:2003 2011/10/19 02:29 | ゆうき #wEbt72a6 URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:2004 2011/10/20 07:38 | # [ 編集 ]

ゆうきさん、こんばんは

ほんとどうして「皮」でこれだけ騒ぎになるのか…?
以前から「皮」の除去に反対の人達はいて、毎年、除去する人(つまり除去に賛成する親)は減ってきているんです。
2008年に生まれた子の57%が除去済みですけど、その10年前はもっと多くて、今20代~30代の人なんて殆どカットなんですよね。

イギリス人は切る習慣がないんですね!?
じゃあアメリカの習慣はやっぱりユダヤ系のお医者さんが多いところからきているのか…。
だからcircumcisionに反対、イコール反ユダヤ主義者ということになってしまうのかもしれないですねー。

75%の性的快感って、どうやって測ったんだって感じですよねw
何でも皮と先端部が繋がっている裏側が性感帯で、皮を切ると、そこの神経が切れるとか何とか…。
そこまで変わるとも思えないんですけどね;

日本の場合は大人になってから切る人がいるんですよね?
切った方が性病に感染しにくいということは、多少衛生的には良いのでしょうか。
あった方が弄れて楽しそうな気はしますが…w

上記の漫画は、皮バトルの最中に描かれたらしいので、既存のマンガではないと思うのですが…。
でもこんなマンガを描くなんて問題をややこしくするだけですよね;

No:2005 2011/10/20 19:50 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

秘密のコメ様へ

こちらこそ、お忙しい中、お返事本当に嬉しかったです。
これから本当に凄いチャレンジをなさるのですね。
きっと成功なさると信じてます。
大変だと思いますが頑張って下さい。
応援しています!

軍服萌え分かっていただけて嬉しいです~。
(というか見ていただけて嬉しいです!)
これからほんと寂しくなりますが(涙
これまで交流させて頂いて本当に楽しかったです。
今までありがとうございました!!

No:2006 2011/10/20 19:51 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

京菓子…のくだり、面白かったですw

しかし日本では考えられない問題ですね。
宗教上のあれこれがあるとはいえ。
わたしも蛍さんの意見に一票です。
プライドパレードの画像、なんともユニークw

No:2007 2011/10/21 20:33 | りこってぃ #- URL [ 編集 ]

りこってぃさん、こんばんは

なぜか先端に透明な皮があると思っていました;
笑ってやっていただけたら嬉しいです^^

「皮」でここまで争うのはアメリカでも珍しいかもですがw
何でも民主主義のプロセスで決めようとするところは
面白いかもって思いました。
でもほんと、成人してから本人に決めさせるべきですよね^^

(さすがにこれはプライドパレードならではと思いましたww)

No:2008 2011/10/23 20:01 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:2009 2011/10/24 22:17 | # [ 編集 ]

秘密のコメ様へ

こちらでは初めまして♪
下らなさ過ぎるニュースですが、面白いっておっしゃって頂けて嬉しいです^^

しかし「むきむき体操」って…;
せめてお医者さんとか専門職の方にして貰った方が安心できそうですよね^^
アメリカの場合、お母さんが…っていうのは聞いたことがありませんけど…
お医者さんがする場合でも幼児虐待に当たるというのが反対派の主張なので
お母さんがむきむき…ってかなり問題ありそうです;

こちらこそコメントありがとうございました!
おかしなブログですがまた遊びに来ていただけたら嬉しいです☆

(PCの調子が悪くて、レスが遅くなってすみません!(_;)

No:2010 2011/11/20 11:10 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

秘密の拍手コメ様へ

オリジナルBLお勧めリンク様にはリンクを貼らせていただいたのですが、そこからも繋がりませんでしたので、ひょっとしたら閉鎖されてしまわれたのかもです?残念ですが…。

うちのリンクページをご利用いただいていたのは嬉しいのですが、PCの調子が悪くてお引越しにはまだ時間が掛かりそうで、リンクのページまでアップするのはいつになるやら…汗

何度もコメントいただいて申し訳ないので、もしメールを頂けたら、現在リンクさせて頂いている全てのサイト様のURLを直接お送りします。
でも今後お気に入りのサイト様には、直接ブクマ下さいね^^

No:2011 2011/11/20 11:36 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:2033 2012/01/11 05:57 | # [ 編集 ]

秘密のコメ様へ

このような記事ですが(汗
面白いっておっしゃって頂けて嬉しいです^^
ご本人たちは真剣なので
面白いって好いかどうかアレですが…;
更新停滞中なんですけど
もし宜しかったらまた覗いてやって下さいね☆

No:2037 2012/01/15 19:34 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:2038 2012/01/15 23:09 | # [ 編集 ]

秘密のコメ様へ

まさか本屋さんにそんな大変な人がいるとは…?!
欲しい本があってもちょっと近づけませんね;

No:2041 2012/01/22 10:06 | 蛍 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。