スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「皮」の次は「毛」。

もちろん頭髪の話ではありません。体毛(?)body hairの話。

毛深いの好きっていう人も結構多いみたいです。あんまりhairyって言われると…萌えない…。でも、他に訳すのに面白そうな話ないかなあ、と思ってniftyを探してたら、もっと「毛フェチ」な話がありました。

「彼の全身はカーペットみたいに厚い毛に覆われていて…」

なんて書いてあって、その途端読む気が失せた…。だって背中まで毛がびっしりって…ギネス・ブックに載るよ。しかもそのカーペット君がリバで「受け」もやるんですね。あまりにもマニアックで…挫折。

英語のゲイ・ポルノ(?)結構好きなんですけどね。軽くてノリノリで明るい。でも萌えのツボがズレ…。

ちなみにアソコの毛はpubic hairっていいます。だけどpubic hairなんて言わないで、pube(ピューブ)って短く言うのが普通。

変態=pervertもperv(パーブ)って言います。

その辺は日本語と同じ。

そう言えばヘア・ヌードっていう日本語があるけど、あれはあくまで日本語ですね。英語としては意味不明だと思います。無理に英訳すると…buck naked shot…って下品な訳だよ(汗)。

『もしこの記事が面白いと思って頂けたら、プチッと拍手して頂ければ喜びます。ついでにランキングのボタンをプチプチ押して頂けたら、ますます嬉しい…thks! 』

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

スポンサーサイト

タグ : ヘア

2007/06/20 16:56 | エロ語解説COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。